東京港区南麻布の自律神経専門整体。東京自律神経整体です。力の抜けた日々を過ごすアドバイスをさせていただきます。

はじめての方へ

  • HOME »
  • »
  • はじめての方へ


はじめての方へ

はじめまして。
東京自律神経整体の難波江(なばえ)と申します。

頭痛、不眠、うつ、耳鳴り、めまい、起立性調節障害、自律神経失調症、肩こり、腰痛、不安、倦怠感、便秘、生理痛、産後の不調、更年期障害、手足のしびれ、その他。
なかなか人からは理解してもらえない身体や心のなやみ,etc,

病院、クリニック、整体院、整骨院、鍼灸院、マッサージ、カイロプラクティック、
様々なところを尋ねても原因不明。
あるいは、様子をみてみましょう。と言われた。
それとも、色んな療法を試したが思うような結果がでない。
周りからの理解は得られないし、いったいどうしたらいいのだろう。。

そのような状況の中、当ホームページへお越しいただいたとしたら、
改善の兆しがあるかもしれません。

私の整体は筋肉の過緊張を解き、生活の質の向上を目指すものです。
自律神経が整い、自然治癒力が発揮され易い状態にしてゆく。といったものです。
上記のような症状が改善され、よくなられていく症例がとても多いです。

【回数及びペースについて】

方針=自然治療
身体は、神経系、内分泌系、呼吸器系、消化器系、循環器系、筋骨格系、泌尿器系、生殖器系等、さまざまなシステムが関係しあって生命を営んでおります。これら個々の機能や、それぞれの連携が乱れた状態が、慢性的な痛みや症状、あるいは病気と呼ばれる状態です。 個々の機能にせよ、機能連携にせよ、それは大自然の営みと同様、非常に複雑で緻密なものであり、とても人智の及ぶところではありません。機能や連携の乱れは、人間の手を加えて治るものではないのです。つまり、正常なリズムやバランスを取り戻すのは、身体に委ねる以外にないのです。 身体に委ねる、つまり自然治癒力に委ねる。それが真によくなる。本当の意味で治るということ。私はそのように考えており、自然治癒させることに重点をおき、その場しのぎの対症療法はいたしません。 自然治癒は即座に結果は出ません。身体は生命を維持しながら様々な調整をするからです。痛みや症状は長年かけて培った様々な生活習慣が原因となっていますので、それらを改善することも必要です。それゆえ、特に長年患っている痛みや症状は治癒に時間がかかることが多いです。そのことを是非ご理解ください。

自然治癒のプロセス
自然治癒の過程には、大きく分けて次の二つの段階があります。 1)変化・順応段階 2)調整・回復段階
といっても、明確に二分できるわけではありません。場合によっては二つの間を行ったり来たりすることを繰り返すこともあります。以下、それぞれについてご説明いたします。

1)変化・順応段階
施術の刺激に対して、変化し順応しようとする段階です。外部からの接触や刺激は、いくらやさしいものであっても、身体は警戒をします。だから最初は受け入れようとしません。しかし、繰り返し接触することにより、それを受け入れるように変化していきます。そして刺激に対して順応しようとしはじめます。植物の成長でいえば土壌を肥やし、しっかりと根を張る段階です。スポーツに例えれば基本練習をして馴染んでいく期間といえるかと思います。 施術でいえば、最初の3~10回くらいはこの変化・順応期間にあたります。この段階においてはなるべく日を詰めて、集中的に通うことをお勧めするのは、以上のような理由があるからです。

2)調整・回復段階
変化、順応を繰り返した結果、身体は自分で何とかしようとします。自分で調整し、そして回復していく大切な段階です植物でいえば、芽が出て、茎が伸び葉が開いていく。そんな段階です。テニスのたとえで言うと、ラケットでボールを打つことの出来る段階です。相手と打ち合いのできる段階であれこれ工夫をして上達しようとする段階です。 しかし、すんなりとはいきません。一進一退を繰り返し、だんだんと上手になってゆくものです。時にはスランプに陥ることもあります。身体の自然治癒も同じであり、これが調整・回復段階です。
痛み、症状は、一人ひとり異なります。痛みや症状の状態、発症に至る経緯や原因、患っている期間、すべて異なります。また、日常生活をどう過ごすのか、どのような気持ちで暮らすのか。それも、治癒に大きく関わります。よって、たとえ同じような症状でも、何回くらいでよくなるのか、どの程度の期間が必要なのか、一概には言えないのが正直なところです。とは申すものの、通われる立場からすると目安が知りたいことと思います。 ただし、ここでご提示するのはあくまでもひとつの目安に過ぎません。治癒軽快に要する期間は、諸条件により大きな個人差があることをご理解ください。

数日~1週間前からの痛みや症状
まずは1回施術を受けて、3日間くらい様子を見ることをお勧めいたします。日を追うごとに痛みや症状が軽減しているようなら、さらに3日間くらい様子を見てください。初回から一週間後に、痛みや症状が完全に消滅しているなら、それでOKです。しかしまだ残っている感じがあるなら、初回から1週間以内に再度いらしてください。最近発症した痛みや症状であっても長年に渡る積み重ねが原因である場合がほとんどです。ゆえに、一時的な痛みや症状が消滅しても、再発の可能性は十分にあります。痛みや症状がなくとも、数回は全身調整の施術を受けることをお勧めいたします。合計施術回数は、5回前後ですむことが多いです。

数週間~1ヶ月くらい前からの痛みや症状
このような痛みや症状の場合、慢性化する一歩手前である事が多いです。初回施術を受けた約1週間後に再来院をお勧めいたします。その際に、痛みや症状が軽減していれば、10日~2週間後に3回目の施術を受けてください。反対に痛みや症状に変化がないなら、3回目は1週間以内、できれば3日後くらいにいらしてください。徐々に間隔を空け、3週間痛みや症状が発症しなければOKです。合計施術回数は10回前後ですむことが多いです。

数ヶ月~1年くらい前からの痛みや症状
痛みや症状が、慢性化しています。これを機にしっかりと根治することをお勧めいたします。若いうちは体力でカバーできますが、年齢を重ねますとそうはいかなくなりがちです。最初のうちは、週に2~3回のペースで、5~10回程度通うことをお勧めいたします。様子をみながら、徐々に施間隔を空けていきます。症状によって個人差はありますが、合計施術回数は10~30回程度、所要期間は3~6ヶ月程度のことが多いです。

23年以上前からの痛みや症状
何年にもわたって症状が続いている場合、痛みや症状は完全に慢性化しています。身体の疲労・緊張状態は、相当強いと想像されます。根治を目指すなら、少なくとも半年以上、場合によっては1年以上通う必要があるかもしれません。施術回数については、最低30回は必要でしょう。複数の薬物(特に向精神薬)を服用している場合は、その倍以上かかると考えた方が無難です。減薬や断薬に時間を要するケースが多いからです。また、最初の1~3ヶ月程度は週に2~3回通うことをお勧めします。その間変化が顕われないかもしれませんが、諦めずに続けることが大切です。土壌を耕し、地盤を固めているものとご理解ください。

まず10回通われることをお勧めいたします
数ヶ月~数年にわたり続いている症状には治癒に時間を要することが多いです。なので、もし根治を目指すなら10回通ったうえで、その後どうすうるかをご判断ください。もちろん、もっと少ない回数でよくなる方もいらっしゃいますし、もっと回数が必要な方もおります。しかし、新しくスポーツや稽古事を始める時、ある一定期間、継続して通わないと上達しないように、施術も継続してはじめて効果が自覚できることをご理解ください。

ご予約優先となります。
ご予約フォームもしくはTELにてご連絡ください。

TEL:070-4077-2829(※繋がらない場合は折り返させていただきます)

ご予約フォーム
https://ws.formzu.net/dist/S95102351/

宜しくお願い申し上げます。

ご予約(お問い合わせのみも可) TEL 090-7348-0003 繋がらない時は折り返させていただきます。宜しくお願い申し上げます。

PAGETOP
Copyright © 東京自律神経整体 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.