ボラカイ島(Boracay)/フィリピン《2》(2016.07)~閉所恐怖症の私が体験ダイビング~

(2020.04.29)
ボラカイ島(フィリピン)で初ダイビングです。
閉所恐怖症気味の私にとっては、
かなりハードル高かったです。(^^;

余裕のない感じ (^^;

余裕がないのが一目瞭然です。(笑)

水深10mくらいかな。

日本では潜るのに色々練習とか、厳しいステップがあるらしいと、
帰国後にダイビングが趣味の方から聞きました。
フィリピンでは冗談くらい簡単に水深10m程度の体験ダイビングができます。

私にとっては、素潜りの方が向いているようで、
水が得意でない妻の方が先に下(約10m)で待っていることとなりました。(^^;
だいぶ待たせてしまいました……。(笑)

インストラクターに英語かタガログ語で、
「いっちゃいな!!男だろ!」的な雰囲気に押されて、
ようやく海底へ!(笑)

ホワイトビーチの端っこ辺りのダイビングショップ前のビーチ ステーション3

初体験。のダイビングで約30分程度かな。
手のふやけ方がハンパなくて、何度も上に上がりたいなぁ。
という気持ちと、楽しい世界でワクワクという気持ちが、
行ったり来たりしてました。

今、改めて思い返すと考えなしにかなり危ないことしちゃってたかな。
と反省してます。

でもとってもエキサイティングな体験で、
当時は次の日も行っちゃおうか!!って
ディナー時の話題はそれでもちきりでした。(笑)

どのあたりか覚えてないですが。ホワイトビーチのどこか

確かにビーチは綺麗ですが、
私にとっては飲食店や土産物屋さん他は一通り廻ると充分で、
ホテル内の空気や場がゆったりと時間が流れていて、
心地よかったので、ホテルの敷地内で過ごすことが殆どでした。

ステーション2 (2016.07)

ボラカイ島(フィリピン)

道路は混みあってました(^^)


◇ボラカイのホワイトビーチの説明をしているサイト

https://nakamurahitoshi.net/39.html

夜のホワイトビーチ ステーション2

夜の飲食店。

夜ごはん

サンミゲル(San Miguel)

この頃はまだ国内・海外ともに断酒してないころですね。(^^)

賑わっている夜のステーション2

ここからはホテル敷地内。

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

では、とってもゆったりした時間が流れていた、
シャングリ・ラボラカイリゾート&スパの紹介を画像で。
(※当時は、まさかブログを書くとは思ってなかったので、写真もそのつもりじゃないものです。)

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

多分4泊だったかと思います。

ここで。面白話を!
2日目か3日目のお昼前だったかと。

敷地内にそんなに大きくない変形のプールが点在しているのです。
(※もちろんビーチでも寛げたり、アクティビティーで遊んだりできます)

ほとんど人がいないのですが、
あるプールサイドで、ここにしよう!
と妻と決めてのんびりしていたのです。

二人でビールでも飲みながら。
そこで!!
プールの中で遊んでいる女性がいたのですね。
私が、
「なんだか、友達に似ているなぁ。」と。
「しかも妻の結構仲のいいお友達と!!」
と思い、そんなわけあるはずないのに。

そうですね。
10分ほどおかしいなぁ。と思い続けついに。
妻に、
「あのプールで遊んでいる人Aじゃないかな?似てない?」
と伝えたところ。
妻は、
「え!!!?えっ! そうよ!Aに間違いない!」
ということがあり、ボラカイでバッタリ事件!となりました。

何年ぶりだったのでしょうか。

私も若かりし頃知っていた方なので、
私は30年ぶりくらいに、ボラカイ島のプールサイドでバッタリ!
というなんとも楽しい事件がありました。

ワイキキのカラカウア通りとか、アラモアナショッピングセンターとかなら、
まだアリかと思うのですが、人生って面白いことがあるものですね。

あまり面白おかしく上手く書けませんが。
とにかくビックリするような再会がボラカイ島でありました!(笑)

シャングリ・ラボラカイリゾート&スパ

ラウンジのようなところで飲んだり、
お部屋で尽きないお話をしたりと、
サプライズの楽しい時間を過ごせた、忘れられない思い出となりました。
(^^)

ボラカイ島(Boracay)/フィリピン(2016.07)

実は、沖縄に行ったことがないのです。
知人で沖縄を良く知っている方からは、
沖縄の離島の海は、世界的にもとっても素敵な場所なんだよ。
と聞いており、色んな場所に行ってみたいと興味はつきないものです。

関連記事

  1. ツォンゴ湖日帰りツアー(2018.09)《3》~ガントクを起…

  2. 鮨 くら竹(金沢)~住宅地の中に佇む金沢ならではの素材が楽し…

  3. シッキム州(インド)を訪ねて(2018.09)《2》~州都ガ…

  4. 木を植えましょう Sustainability&S…

  5. シッキム州・西ベンガル州(インド)を訪ねて(2018.09)…

  6. シチリア(タオルミーナ)のお土産(グエルゾーニ社バルサミコ酢…