田鶴濱 守人さんの器たち ~ほぼお家ご飯率100%なのでお気に入りの陶器を愉しんでます~


(2020.04.30)
自粛ムードのなか、人と接する仕事の頻度を減らしてきました。
(現在はゼロにしてます)

自宅や妻との散歩のなか、出来る仕事を模索しながら、
今やれること。今の自身の在り方。
自身を知ること。自身を観察することをできる時間がとれるような環境に、
感謝したり、或いは苛立ったり。

小さいながらも事業を行っているので、
焦ったりしている今日この頃です。

人と接する仕事がゼロなので、
自然と自宅でのご飯が多くなります。

『そこで、普段遣いで器を愉しもう!』
ということとなり、ネットで探した器が大正解。
紹介したいと思います。

田鶴濱 守人さんの器たち

田鶴濱 守人(たずるはま もりと)さんの作品です。

田鶴濱 守人さんの器たち

独特の感性の持ち主で、元々は油画をやってらしたとのことです。

田鶴濱 守人さんの器たち

下記のサイトでの取り扱いがあります。

◇Qupu Qupu
https://www.qupuqupu.com/Shopping/utuwasrc/tatsuru/TMo.html

◇ZAKKA (土の記憶)
https://www.tutinokioku.com/online_shop/sakka/tatsuruhama/index.html

◇manufact jam
https://store.manufact-jam.com/?mode=cate&cbid=1922610&csid=0

田鶴濱 守人さんの器たち

あくまで私見ですが、
マスメディアの報道も自身で感じる適度な量を入れるようにしてます。

ナーバスになりすぎるから、情報をシャットアウトする方もいらっしゃいます。
或いは、不安だからこそ色んな情報を参考にする方もおられるかと思います。

各々が自身のスタイルで行動すればいいのではないでしょうか。

田鶴濱 守人さんの器たち

私が感じていることは、
どうしても経済活動に関しての影響が、
多大になってくるのは避けられない現状だと認識してます。

田鶴濱 守人さんの器たち

本当は何が大切なのかを学ばざるを得ない環境とも捉えており、
そこで前述した、太字の箇所に立ち戻っているつもりです。

田鶴濱 守人さんの器たち

割と、
『渦中は大変だけど、後々振り返って思ったら何てことない』
と思っている質(たち)なので。

そう言い聞かせて日々過ごしています。

田鶴濱 守人さんの器たち

田鶴濱 守人さんの器たちの紹介のつもりが、
書いていることは、脱線もいいところで申し訳ないです。

若かりし頃、独り暮らしをしていたとき。
『独り暮らしは身体に毒!』
と諺みたいなものを作っていたことを最近よく思い出します。

妻と二人で生活している今に感謝する今朝の心境です。


関連記事

  1. 親孝行?(^^;(オレオレ詐欺)

  2. 近視的な視野(独り言)~共生についての考察~

  3. ブレッド&タパス 沢村 SAWAMURA (広尾)~日々お世…

  4. 心斎橋リフォーム(SHINSAIBASI REFORM 六本…

  5. イタリアの厳選食材 CASA MORIMI(カーサ・モリミ)…

  6. 熊本震災ボランティア vol.01(2020.05更新版)