kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

(2022.02.05)
先週の半ばに久しぶりに伺いました。

数回は気に入ったものがなく手ぶらで帰りましたが。
今回は気に入った器があり買うことが出来ました。

kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

◇kokonn(谷中)
https://www.kokonn.net/

・インスタグラム
https://www.instagram.com/kokonn.yanaka/

TEL:03-5834-2977
アクセス:東京メトロ千代田線千駄木駅より徒歩約6分
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中6-3-8
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日(※詳細はお店にご確認ください)

 

今回出会った器たち

今回出会えたのはこの6点。

加藤 喜道(KATO YOSHIMICHI)さん 作

◇加藤喜道 やきもの喜峰洞
(加藤 喜道(KATO YOSHIMICHI)さん)
http://www.ucatv.ne.jp/~kihodo/

・インスタグラム
https://www.instagram.com/katoyoshimichikato/?hl=ja

思ったより軽くてなんかいい感じです。

猪原 朱乃(IHARA AYANO)さん 作

◇猪原 朱乃(IHARA AYANO)さん(インスタグラム)
https://www.instagram.com/ayano_ihara/?hl=ja

細身のオーバルが響きました。

下の1点 吉沢 寛郎(YOSHIZAWA HIROO)さん 作

下の茶色の1点が吉沢 寛郎(YOSHIZAWA HIROO)さん 作
◇吉沢 寛郎(YOSHIZAWA HIROO)さん(インスタグラム)
https://www.instagram.com/yoshihiro0913/?hl=ja

色合いと形がいいなぁ。
と思いました。

kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

今回のお三方は益子焼(栃木県)ですが。
日本には素晴らしい伝統工芸があります。

特に今興味があるのが。
九州です。
佐賀県は伊万里・有田焼。唐津焼。
長崎県は波佐見焼。三川内焼。
大分の小鹿田(おんた)焼。
ここだけ行ったことがあります。
宮崎は小松原焼。鹿児島は薩摩焼。
福岡は小石原焼や上野(あがの)焼。
あとは熊本は。
小代(しょうだい)焼や天草陶磁器。
有名なものでこれくらいでしょうか。
多分まだまだあると思います。

ボランティア活動でご縁のあった熊本もあることですし。
廻ってみたいと思います。

ご興味ある方はチェックしてみてください。
🙏
=====================================

(過去記事)
(2021.05.04)
一昨日のお墓参りのあと。
少し谷根千を散策しました。
ここkokonn(ココン)さんは再訪です。

kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

今回も大原さんの器。
小さな一輪挿しを購入させていただきました。(※写真手前植物が挿してあるのと同じもの)

kokonn(ココン) ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

お気に入りのセンスの光る逸品が見つかるかもしれません。
気になった方はチェックしてみてください。
🙏
=====================================

(過去記事)
(2021.02.22)
昨日は打ち合わせで上野方面へ。
その帰り道。谷根千を散策しました。
その時出会ったお店が素敵だったので紹介します。

kokonn ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

kokonn ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

kokonn ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

店主の方が器が大好きなのが伝わってきます。
(^^)

丸十陶芸さんの信楽焼

ブルーに惹かれ一目惚れ。
丸十陶芸さんの信楽焼を買い求めさせていただきました。

白オーバルのお皿 大原拓也さん作

これも信楽焼です。
質感が好みです。これも買っちゃいました。
(^^)

kokonn ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

kokonn ~谷中で出会った器を中心に 生活を彩るアイテムをセレクトしたお店です~

入らなかったのですが、
2回にはカフェも併設していると思います。

この類のものは趣味が人それぞれだと思います。
わたしはまた行きたいと思ったお店です。

よかったらチェックしてみて下さい。
(^^)

関連記事

  1. フェルト作家のIZOOMIさん ~「どれもこれもフェルトです…

  2. 田鶴濱 守人さんの器たち ~ほぼお家ご飯率100%なのでお気…

  3. 鍛冶職人 宇田直人さんの鉄の器 ~ヨーロッパ仕込みの本物の技…

  4. ウォーリーを探せない!(笑)(父の日のプレゼントにステテコを…

  5. 小鹿田焼(おんたやき)大分県・日田 ~大雪の日にレンタカーで…

  6. Power Mac G4 グラファイト