ユーロ現金はどこで両替がお得か?(海外での現金両替)

バレッタ(マルタ島)

皆さま海外旅行の時、現金はどこで両替しますか?
今回のシチリア(イタリア)、マルタ旅行での経験を書きたく思います。
私はアジア諸国の場合、(韓国、台湾、香港、フィリピン、ベトナム、マレーシア、タイ)
※インドは外国にインドルピーを持ちだし禁止のため、自動的にインドでの両替となります。
現地で現金両替をしております。
もしくは、クレジットカードやデビットカードにて現金を引きだします。
日本国内の両替所や羽田空港や成田空港での両替は圧倒的にレートが悪いからです。
大抵は現地の空港で当座に必要な分を両替し、
あとはレートのいいところをネットで調べ両替します。

スリーマでオレンジを絞ったジュースを!(マルタ島)

ユーロの場合、海外の両替所は手数料が高いとの情報があり、
レートはあまり良くないのですが、日本のメガバンク(三菱UFJ)にてある程度両替をしていきました。
基本、クレジットカードにて支払えるところではカードを使用。
※カードでの支払い時はユーロ建をチョイス
これは日本円建よりも現地通貨をチョイスした方が得な場合が多いからです。

バレッタのジェラート屋さん(マルタ島)

そこで気が付いたのが、最後マルタでユーロが少し足りなさそうなので、
クレジットカード(VISA)にてキャッシングしたのですね。
これが一番レートが良かったのです。
下記にレートを記しますね。
三菱UFJ銀行(1ユーロ=126円~128円)※複数回に分けたので
クレジットカード支払い(1ユーロ=124円台~125円台)※シチリア島、マルタ島
クレジットカードでのキャッシング(122円台※但し1回につきATM利用手数料216円)
バレッタ(マルタ島)
※2019.05時点
以上
とクレジットカードでのキャッシングが一番お得となりました。

バレッタのパントマイムをする人(マルタ島)

シチリアではATMの使用法がわかりづらく。
また列の前にいた外国人もcan not!!(キャノット!!)と大声で言っていたので、
カードによっては使えないものも多いのかもしれなく、
私のカードでは使えない場合もあったので。
スムーズにいかないことも考慮のうえ、

クレジットカードによる海外キャッシングも選択肢にするのもいいかと思います。