世界で一番行きたい場所~順位づけることは出来ないが敢えて書いてみた~


(2020.03.28)
新型コロナウィルス問題で、皆さまそれぞれの思いで過ごされているかと思います。
こんな時だし、敢えてたのしいことをと。

行ったことがない場所に行くことが大好きな私としては、
どこに行ってみたいかなぁ!?と考えを巡らせてみました。(笑)

東京ミッドタウン裏の桜(2020.03.25)

順位をつけるなんてナンセンスと思っているが、敢えて順位をつけて書いてみましょう。
尚、画像は著作権があるので基本的にはなしです。
グーグルマップでの場所とウィキペディアのリンク形式で書きます。
=====================================

①サンセバスチャン(スペイン)

◇サンセバスチャン(スペイン)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3

ここは、美食の街として知られており、最近は結構行く日本人も増えてます。
アクセスが少し良くないのも魅力のひとつですね。
ここを旅のスタートにして、パリまでレンタカーして巡ってみたいと考えてみました。

②パンゴン湖(インド・中国)

辿り着けなかったパンゴン湖(インド・中国)(2019.09)

◇パンゴン湖(インド・中国)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%B3%E6%B9%96

ここは、昨年9月に行ったラダックツアー(インド)で辿り着けなかった場所。
チャン・ラ峠(標高5400mくらい)を超える際に問題が発生し、
峠越えはしましたが、パンゴン湖の手前あと15分くらいで断念。
引き返してきたので、2位にしてみました。
自身の評価で、勇気ある撤退と思ってます。

③コスタリカ共和国

◇コスタリカ共和国
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%AB

ここは、先日親友が行ってきた場所。
リトリート施設に行ってきて、最高だったそうです。
中米・南米は行ったことがないし、
世界で唯一軍隊を持たない国。
というのもとても興味深いです。

④マラケシュ(モロッコ)

◇マラケシュ(モロッコ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%B1%E3%82%B7%E3%83%A5

ここは、なんだろう。
アフリカ大陸に行ったことないし、何かイメージですね。

迷宮のようなバザールがあるみたいですが、
グーグルマップがあれば、結構愉しめそうだなと思ってます。

⑤エルサレム(イスラエル)

◇エルサレム(イスラエル)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%AC%E3%83%A0

世界最古の都市であり、
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の聖地でもある。
とても興味深い場所です。

行ったことのある方には、話を積極的に伺ってしまいます。
パスポートにスタンプを安易に押してもらってはいけない。とか。
※イスラエルのスタンプがあると、

  • イエメン
  • サウジアラビア
  • シリア
  • リビア
  • スーダン
  • パキスタン
  • イラン
  • クウェート
  • レバノン

が敵対国扱いで、入国できない可能性があるそうです。(2020.02現在)

対処法としては、スタンプを押さないようにしてもらい、
代わりの入国カードを発行してもらい、滞在中はこれを携行するようにします。
また、
スーツケースに貼られるシール(※イスラエル入国の痕跡)は、
剥がすようにした方がいいようです。
あるいは、イミグレーションでも注意事項があるようなので、
事前チェックをした方が多い国のようですね。

⑥パタゴニア(アルゼンチン・チリ)

◇パタゴニア(アルゼンチン・チリ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%82%A2

ここは、アウトドア用品メーカーのイメージが強く、
アルゼンチンとチリの両国にまたがる、南アメリカ大陸の南緯40度付近を流れるコロラド川以南の地域の総称。
だということを最近知りました。
あまり調べてみたこともないのですが、絶景のオンパレードのような気がして1票です。

⑦ニューヨーク(USA)

◇ニューヨーク(USA)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF

現在アメリカはあまり興味がないのが本音です。
最後に行ったのが家族旅行のハワイで20年くらい前です。

行ったことがあるのは、
カルフォルニア州・オレゴン州・ワシントン州・アラスカ州(これは南部の木材集積地のみ)
です。

でも、やっぱりニューヨークは行っておくべき。
というか行ってみたい都市です。

⑧サンクト・ペテルブルグ(旧レニングラード)(ロシア)

◇サンクト・ペテルブルグ(旧レニングラード)(ロシア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF

何か秘境系にいきたいところ、何故かモスクワでもなく、
ここが挙がってきました。

実は歴史的なこともなーにも知りません。
ただ、エルミタージュ美術館があることは知っており、
是非!行ってみたいです。

⑨南極大陸(属する国はなし)

◇南極大陸
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E5%A4%A7%E9%99%B8

領有権を主張している国はあるようですが、
誰のものでもない。
というのが興味深いです。

行き方は、南米からかニュージーランドから行くのがポピュラーなようです。
ニュージーランドからの方が、日本からだとアクセスはいいようですが、
南米よりも高額になる可能性が大きいようです。

世界中、誰のものでもなくなればいい。
なんて子供みたいなことを真剣に思ってます。(^^;

⑩ゴームク(インド)

◇ゴームク(インド)
https://en.wikipedia.org/wiki/Gomukh (ウィキペディア・英語版)

ここは、氷河の名前は知りませんが、
氷河からガンジス河の一滴目がはじまる場所です。

とても興味深い場所です。

以上
=====================================

順位をつけて10件並べましたが、
やはり順位はつけられません。

世界は広く行きたいところだらけで、
自身で書き始めて、『時間たりないし、きりがなくて無理!』
と思いました。(笑)

「その時行きたいなぁ。」
と思ったご縁のある場所に愉しんで、丁寧に行きたいと思いました。


関連記事

  1. 自身を磨く~簡単ではないけど続けることの大切さ~

  2. カミツレの宿 八寿恵莊(やすえそう)安曇野

  3. カンチェンジュンガを望む最も近い街ペリン(2018.09)《…

  4. 鮨 くら竹(金沢)~住宅地の中に佇む金沢ならではの素材が楽し…

  5. 噴煙をあげる阿蘇の大自然を体感(熊本震災ボランティア)

  6. クアラルンプール

    クアラルンプール(マレーシア)(2017/06)《3》~イス…