THE DRUK LADAKH(レーのホテル/ラダック)(ジャンムー・カシュミール州/インド)

(2019.09)
2019.09パンゴン湖ツアーの前後に4泊お世話になりました。

THE DRUK LADAKH(レーのホテル/ラダック)(ジャンムー・カシュミール/インド)

◇THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)
http://www.thedrukladakh.com/

レー(Leh)の中心地バザールの喧騒から離れ、
落ち着いた雰囲気のところに位置しております。

1部屋は今のシーズンで、
6,500ルピー~15,000程度です。(ホテルのホームページ表記)
(※約10,000円~24,000円)(税金が他にかかると思います)

◇THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

◇THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

レー(Leh)のバザール

バザールや宮殿跡へは徒歩20分~30分はかかるので、
タクシーを頼んだ方がいいかもしれません。
ホテルで頼むと少し高めですが、
バザールからタクシーで帰って来た時は250ルピー(400円程度)でした。
(※相場は200ルピー~300ルピーだと思います。)

◇THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

THE DRUK LADAKH(レーのホテル/ラダック)(ジャンムー・カシュミール/インド)

標高 THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

何せ標高の高いところでして宿泊に至っては初体験の高さでした。
体調を崩す方がいたり、不調を訴える方も少なくなかったです。

そんな時、ゼネラルマネージャーの、Tashi Tonldanさんをはじめ、
スタッフの方々の心遣いは身に沁み、心打たれました。
ルームサービスしてくださった、
サンドイッチやマサラチャイの味も忘れません。
本当にありがとうございます!!!
Thank you for everything!!!

◇THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

夕食はビュッフェ(buffet)形式

夕食は、ビュッフェ(buffet)形式です。
確か20時からだったと思います。
ルームサービスにてサンドイッチやロティ。
フルーツや飲み物も持ってきていただきました。(別料金)
他、
ランドリーサービスも充実してます。(別料金)(※インドではお手頃価格のことが多いです)
朝出せば夕刻には仕上げてくださいました。

THE DRUK LADAKH(レー(Leh)のホテル)

◇「懐かしい未来」~ラダックから学ぶ~ ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ著 懐かしい未来の本
https://nabae.net/archives/2487

行く前に読んだ本書。
この内容を私なりに感じた今回の旅となりました。

まさしく、元々は日本人が大切にしている心。
ラダックの方々に触れあって感じたこと。
彼らが自然体で体現しているバイブレーションに心打たれました。

ガイドのソナムさん(Sonam Nubu)。
ドライバーのセワンさん(Tsewang)。

またお会いしたいです。

本当にありがとうございます。

関連記事

  1. スリランカ旅行(2018.06)《2》 ~日程が短期の場合、…

  2. 臼杵ふぐ 料亭 山田屋(臼杵市・大分県)

  3. 正金(ショウキン)醤油(小豆島)~桶(こが)仕込 天然醸造の…

  4. 御殿場プレミアム・アウトレットと三井アウトレットパーク 木更…

  5. タオルミーナ到着(シチリア・イタリア)

  6. パロサント(palo santo)とコーパル(COPAL) …