マグネティックヒル Magnetic Hills(ラダック/インド)

デリー(Delhi)からレー(Leh)に飛行機で到着したあと、
高度順応をさせるために、標高をさげた場所アルチ(Alchi)を宿泊地としておりました。
そのアルチに向かう丁度中間地点あたりに、マグネティックヒル(Magnetic Hills)はあります。

マグネティックヒル(ラダック/インド)

◇マグネティックヒル(ラダック/インド)(※英語サイト)
https://en.wikipedia.org/wiki/Magnetic_Hill_(India)

そこに着いたとき、
映画”バグダットカフェ”を直ぐに連想しました。
この映画は若き日に繰り返しビデオで見た記憶があります。
不思議な映画でして、主題歌が脳裏に今でも焼きついてます。
映画は知らなくても、ジェヴェッタ・スティールが歌うテーマ曲”コーリング・ユー”は、
聞いたことのある方も多いと思います。

◇映画”バグダットカフェ”
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7

◇ジェヴェッタ・スティールが歌うテーマ曲”コーリング・ユー”
https://www.youtube.com/watch?v=jTmI1XuXCL4

 

マグネティックヒル Magnetic Hills(ラダック/インド)

この場所は、ドライバーさんの説明によると、
磁場の影響で、車が勝手に動くという不思議なエリアだそうです。

※ネットで調べたところ。
この土地は磁力が発生や磁場の影響ではなかったようです。(^^;
グラビティ・ヒルとよばれている現象のようです。
グラビティヒル(Gravity hill)とは、目の錯覚で、坂の傾斜が反対に感じる現象のようです。
このマグネティックヒル Magnetic Hillsは世界的にも有名な一つだそうです。

◇グラビティ・ヒル
https://ja.wikipedia.org/wiki/グラビティヒル

マグネティックヒル Magnetic Hills(ラダック/インド)

走っている様子はうかがえなかったが、
近くは4輪バギーが走行できるコースになっているようでした。

トイレ マグネティックヒル Magnetic Hills(ラダック/インド)

入ってみなかったのですが、トイレがポツンとあり、
写真うつり的に可愛かったです。(笑)

高地にある砂漠。
ラダックはヒマラヤ山脈とカラコルム山脈にはさまれ、
インダス川源流域にあり、チベットと国境を接している標高の高い砂漠地帯です。

月世界のような見たことのない世界が広がっています。

とても興味深い毎日でした。