妻との相性論(独り言)~陰陽五行や占星術や易学などなど(多分)。本人たちも自認するほどとてもいいです~

(2022.02.26)
妻とのことを久しぶりに書きます。
とてもありがたいことに妻との相性はとてもいいと思ってます。

小石川後楽園(東京都文京区)にて(2021.11)

30年ほど前に病床時で凝っていた陰陽五行説。
※素人レベルですが結構な厚みの書籍を何冊か手に入れ個人的に研究していた時期もありました。
友人や知人気軽にやってくださる星占いとかエニアグラムとか。
九星気学や四柱推命にしても。
或いは最近流行っている数秘や春夏秋冬理論等々。
自身でも驚くほど。
最高の相性としか言われたことはないです。

あとは母が聞きに行く占い。(これは何かはしらないです)
※やめてくれと言いますが好きというか精神安定剤のようなものの模様。💦

これでもとてもいいことを言われているみたいです。

指宿(鹿児島県)にて(2021.11)

ちなみに今は。
統計学や占い。
或いはリーディングとか八卦でもいいですが。
そういった類のものは気にしない。
さほど興味がないという立場をとらせていただいてます。

自分自身の感覚でも。
彼女との相性は素晴らしく。

何よりかにより。
妻の存在でわたしのやる気が出る。
互いに持っていないところを補完するようなところであったり。
同じものをいいと感じたり。
食に関してもバッチリだし。
大切にしたいことの感性も同じなようですし。
etc,
たくさんあり過ぎてサッと思い綴れない感じです。

勿論。
全部が全部オッケーではないところもあるんですがね。
そんな時はお互いに(多分)尊敬しているので。
スルーするにしても嫌な感じじゃないんです。

南青山(東京都港区)にて(2021.02)

相性がいいことにかまけてしまうことは。
しっかり意識をしていないと。
とんでもない結果を招くかもとは肝に銘じているつもりです。
まっ。
それも人生なんですけどね。
^^

タイトルの相性論でいうと。
それを十二分に活かしたいと思ってます。
感謝が基本ですね。

逆を言えば。
相性が悪かったとしても。
それを自身磨きのネタにもできるわけで。
私はそんな大きな器ではないので……。
大それたころを申してしまいました。
m(_ _)m

自分自身でも不思議でならないほど。
とても素敵でチャーミングな妻と。
相性バッチリでとても幸せです。
ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. 自分自身に出来ること(独り言)~我々の住んでいる星で哀しくて…

  2. ひるがの高原・飛騨高山を巡ってみて(独り言)~晩秋の飛騨地方…

  3. 超高齢者社会を思考する(独り言)~現代社会の抱える問題につい…

  4. 永遠の課題なんでしょうね(独り言)~自分自身を知ること・観察…

  5. ご縁とタイミング(独り言)~ホントに面白いというか人生の醍醐…

  6. 瞑目して集中する(独り言)~習慣化はできてませんが目を閉じて…