愛する妻と出会えたこと(独り言)~本当に自身はラッキースターだと心から感謝です~

(2022.07.03)
ただの惚気だという意見も多い中
💦
綴りたくなったときはこれでも
恥ずかしさを乗り越えて書いております。

指宿(鹿児島県)にて(2021.11)

『趣味は妻です』
事実なのでこう言ってしまえるのですが
ちょっと考えたらとても危険なことでもあると
最近は思うことも多いです。

万が一
ではなく
1/2の確率で妻が先に亡くなるわけでして。
(※このまま仲良く続いたらの話ですがね 笑)
そんな高確率で
私の人生であるといっても過言ではない妻がいなくなってしまう。

果たしてどうなってしまうのか
考えただけでもかなり厳しいので
先に逝くことと決めております。

小石川後楽園(文京区/東京都)にて(2021.11)

明日のことはわからない。

というのが真実なのだから
今一緒にいることを大切にすること。
これしか出来ないことをしみじみ思うこの頃です。

浜離宮恩賜庭園(港区/東京都)にて(2021.10)

妻との出会いは15歳くらいでしょうか。

20歳過ぎに一緒になっていたら
こんな幸せに日々暮らせたかは甚だ疑問なのでして。

40歳を前にしたタイミングでの再会
こんなタイミングも奇跡というかラッキーとしか言いようがないです。

愛する妻へ
いつもありがとう。
今後ともよろしくお願いいたします。
🙏🏽

関連記事

  1. お金で買えないもの(独り言)~何が大切か見失わないように綴っ…

  2. 依存症気味なの? 違和感あるんですけど!(独り言)~TVでの…

  3. 両親への感謝について(独り言)~若いころは尊い存在だとなかな…

  4. 袖振り合うも多生の縁(独り言)~最近こんな諺を連想する人様と…

  5. 妻への思い(独り言)~久しぶりに書く気になったので日本男子た…

  6. ヨーガ教室の頻度をあげた結果(独り言)~気づきがあり気持ち新…