BASHAR 2006 ダリル・アンカ著 ~友人からの紹介で読み始めてみてます~

(2022.07.26)
友人からの紹介でこの本を読み始めてます。

BASHAR 2006 ~バシャールが語る魂のブループリント~
著作:ダリル・アンカ(Darryl Anka)
訳者:大空夢湧子・渡辺雅子
編集:橘かおる
発行所:株式会社ヴォイス

BASHAR 2006 ダリル・アンカ著 ~友人からの紹介で読み始めてみてます~

それこそ。
今年の2月にも面白いと他の友人から紹介してもらい
6.7冊かなまとめ買いしたのですが。
入り込めずに積読状態だったのです。

◇ダリル・アンカ(Darryl Anka)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB

スッと30ページほど読み進められています。
私にとってはこの本でしたら読めそうです。

ワクワクして生きることの大切さを色んな角度から書いてありそうです。
よかったらチェックしてみてください。
🙏🏼

関連記事

  1. 感謝するとは(独り言) ~友人を亡くして改めて考えてます~

  2. 「100の基本」松浦弥太郎のベーシックノート 松浦弥太郎 マ…

  3. 「そのうちなんとかなるだろう」 内田樹(うちだたつる) マガ…

  4. 文化人類学の思考法 世界思想社

  5. 自然治癒力を高めるマクロビオティック【実践編】磯貝 昌寛 著…

  6. 奇跡が起こる半日断食 甲田光雄 (マキノ出版)~現代社会でこ…