知識よりも感じること(独り言)~個人的にはその方が愉しく生きることができるんです~

(2022.08.31)
今日で2022年の2/3が終わります。
とても暑い日の多かった今年の夏ですがだいぶ過ごしやすくなってきましたね。

大阪堀江にて(2022.05)

思いついたこのタイトル。
何故こういうことを言い出すのかというと
わたくし興味のないことの知識を得たいと思わないのです。

何もシャットアウトしているとは言っているのではなく
興味のなかったことでも興味を持つような切り口で話してくれたり
その方自身に興味があるときは
その方が語る知識には興味を持つことも多いです。

興味さえあれば
知りたいという欲は人より旺盛だとも思います。

渋谷(東京都)上空(2021.08)

博学だね
なんて人からはよく言われたりするのですが。
全くそんなことはないと
自身では??と思うのです。

現実は
歴史(日本史・世界史)は全く知りません。
数学に至ってはゼロ。算数が最終知識です。
物理と化学もゼロ。
生物もほぼゼロ。
英語に至ってもひどいもの。多分中学1年レベルです。
第二外国語はフランス語を履修しましたが……。
ジュテームとメルシーしか。
唯一中学レベルの地理は少しはわかるかもですね。

何故かと申しますと。
中学校から大学まで繋がっている学校でして
受験がなかったのでこういうこととなった次第で
専ら授業中は放課後のために寝ているか
回ってくる漫画本を読むか
そんな学校生活でした。

学業の成績はというと墜落寸前のの低空飛行にて
担当の先生との交渉や
カンニング(※これは一流かも💦)でなんとか卒業証書は頂戴いたしました。
(※時効ということで)

八坂神社(京都市)(2022.03)

なので学校で学ぶ知識レベルは本当に低レベルです。

ですが実生活には殆ど支障はきたしません。
知らなかったらその場で聴けばいいのですし。
聴いている時間が先方に失礼であったら
興味さえあれば後で便利なインターネットなどを利用して
様々なメディアで調べるようにしています。

安曇野(長野県)の友人宅にて(2022.04)

そして本題の『知識より感じること』。

人は知識を得ると観念が生まれるというか
頭が固くなる可能性があるような気がしており
その固定観念のようなものを取っ払って
自身がどう感じるかを大切にしたいなと常々思ってます。

その方が日々をワクワクしながら過ごせる
そんなふうに思ってます。
🙏🏼

関連記事

  1. 医療崩壊についての私的考察(独り言)~現状の問題点と今後目指…

  2. プラーナの存在(独り言)~未だに体感することができてないです…

  3. 愛妻家💦(独り言)~毎朝起きて妻の姿に喜びを感じることに自分…

  4. あいみょん(独り言) ~最近結構聞いてます。(^^; ~

  5. 年を重ねること(独り言)~様々な世代の友人との交流はとても大…

  6. 久しぶりに京都を訪れて(独り言)~父の実家があったり20数年…