自然栽培実践スクールat八ヶ岳南麓ファーム(2023.04.15)⑩ ~種籾の播種 そしてハウス内でのプール育苗~

(2023.04.18)
今回の自然栽培実践スクール
初日の土曜日はあいにくの雨
かなりしっかりと降りました。

自然栽培実践スクールat八ヶ岳南麓ファーム(2023.04.15)⑩ ~種籾の播種 そしてハウス内でのプール育苗~

あいにくの雨模様 霧もかかるそんなお天気です

◇自然栽培実践スクール(八ヶ岳南麓ファーム)
https://nanroku.noor.jp/school

〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出2128
TEL:080-3080-3017
八ヶ岳南麓ファーム 農場長 八巻珍男

播種した種籾(亀の尾)

トレイに敷く或いは覆土するための土

床土の高さをそろえる作業

今回はいよいよ米づくりの季節にはいるということで
浸種・催芽と無事にすすみ
いよいよ
床土に播種(種まき)しました。

準備している床土用の土を
小石をはじいたり固まっている糠や籾殻燻炭をほぐしたり
最終調整を手作業で行います。

催芽した種籾

計量して種蒔き機へ

計量して種蒔き機へ

蒔いた後調整します

前回
泥水消毒そして
浸水させ温度管理をしながら
催芽した種籾を見て感動です。

トレイに高さを揃えた床土の上に
計量した種籾を播種します
そしてまんべんなくなるように整えたうえ
覆土していきます。

覆土前の様子

蒔いた上に覆土します

覆土完成

プールに整列させて並べます

それぞれの作業を
スクール生がローテーションしながら体験して
チームワークを生かしながら
進めていきます。

覆土して出来上がったものを
プール育苗用のスペースに並べます。

この日の作業はここまで

水やりです

最後はシートを丁寧に被せて

水やりをして
降雨もあったので乾燥の心配はないので
プールへの水は明日とし
最後は丁寧にシートを被せて
この日の作業はここまでです。

ちなみに南麓ファームでは
品種亀の尾で一反分で28トレー使用するそうです。

米だけではなくお野菜もやっているので
忙しくなっていくと天候も意のままではなく
自然栽培だと予定通りとはなかなかいかないこともあり
作業効率や臨機応変の対応が肝心となるそうです。

自然とは抗えないところにはじまり
学びも深淵です。

みなさま
今回もありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. うつわ楓(東京都港区) ~南青山にある素敵な器屋さん~

  2. 嘘をつかないこと(独り言)~極めて難しいからこその何かがある…

  3. 自然栽培実践スクールat八ヶ岳南麓ファーム(2023.08.…

  4. 国際発酵・醸造食品産業展(2023.08.03)~久しぶりに…

  5. 田植え 2022(八ヶ岳南麓ファーム)~自然栽培の亀の尾の田…

  6. 八ヶ岳南麓ファーム(友の会の定期便)(2023.12・202…