辰頭温泉(たつがしらおんせん)ー珍しい高温の炭酸泉ー(熊本県菊池市泗水町)


(2019.12.17)
今回の12月の熊本震災ボランティア時に、
辰頭温泉に行ってきました。

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

◇辰頭温泉
https://www.facebook.com/tatsugashira/

住所:〒861-1214 熊本県菊池市泗水町田島620−1
電話番号:0968-38-3190
営業時間:06:00~22:00
入浴料:大人300円 小人100円 休憩700円(回数券あり)
定休日:元日
所要時間(車):熊本市中心部から40分、熊本空港から40分程度
駐車場:あり


すっかりお気に入りとなり昨日も行き、
今回の滞在では2度目の訪問です。

一緒に入ってらした地元の方によると、
室内の浴槽と露天風呂では、違う泉源だそうです。
室内のものは開業当初からのもの。
露天は、露天風呂を増築した際に出たものとのことです。

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

観光地ではないので周囲のみどころなどはあまり期待できませんが、
ほんとうに素晴らしいお湯の温泉です。

是非行ってみて欲しいと思う名湯です。


=====================================

(過去記事)

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

(2019.08.23)

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

今日は熊本県菊池市泗水町にある、
辰頭(たつがしら)温泉を紹介します。

2ヶ月に一回、熊本震災の整体ボランティアで熊本県阿蘇郡西原村を訪ねております。
阿蘇郡西原村のKさん宅を拠点に活動しているのですが、
近くの温泉を訪ねることもしばしばです。

辰頭温泉もそのひとつで、私の中ではベストです。
少し時間もかかるので、なかなか行けませんが、
昨日片道40分ほどかけて行ってきました。

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

九州は温泉県といわれる大分もありますし、
活発な火山活動と関連しているのか、
名湯と呼ばれるような温泉がいたるところにあります。

辰頭温泉は地元で愛され続ける温泉です。
泉質は炭酸水素塩泉。
43℃の高温の源泉で、その温度では珍しい炭酸泉です。
湯量が豊富で約2時間で浴槽内のお湯が入れ替わってしまうほどだそうです。

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

毎日いらっしゃっているんだろうな。
といった感じの方々で賑わってます。

来ている方々の肌がすべすべで光っており、
泉質の良さが一目でわかるくらいです。(笑)

湯船や露天風呂の写真も紹介したいのですが、
撮影NGですので、ご容赦を。m(__)m

合志川 辰頭温泉そば(熊本県菊池市泗水町)

のどかな川が流れる田園地帯に突如ある辰頭温泉。
こんなところに温泉が!と最初行った時には思いました。
近くを流れるのは合志川です。

辰頭温泉(たつがしらおんせん)(熊本県菊池市泗水町)

昨日で5回目くらいだったでしょうか。
阿蘇郡西原村からは少しかかりますが、
もっと頻繁に行きたいと思った昨日の訪問でした。

お薦め度は高いです。
気になった方は是非行ってみてください。


関連記事

  1. カラヴァッジョを巡っていた件(シチリア・マルタ)

  2. パタヤ(タイ)(2014/11)《2》~家族旅行には向かない…

  3. Bam Ber(タオルミナ・シチリアのグラニータ屋さん)

  4. マルタ島最終日

  5. マルタ・シチリア旅行 計画編 Vol.3

  6. THE DRUK LADAKH(レーのホテル/ラダック)(ジ…