タマンネガラ国立公園(マレーシア)(2017/06)《2》~発展するアジアの都市と広大な熱帯雨林とのギャップを体感~


(2020.05.10)
タマンネガラ国立公園は、マレーシアにある国立公園です。
マレー半島中部に位置し、約1.3億年前から続くとされる広大な熱帯雨林の地域なのです。

◇タマンネガラ国立公園
https://www.tamannegara.asia/
(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%A9

クアラルンプールでは1泊してからか、2泊してからかは記憶になく。
タマンネガラへの出発は朝7時頃に、近くの他のホテルで集合だったのは覚えてます。
一旦マンダリンをチェックアウトし、8割がたの荷物はフロントで預け、
タクシーでイスタナホテルに向かいました。
◇イスタナホテル(KL)
https://www.hotelistana.com.my/

タマンネガラ往きのツアーは、
日本の旅行会社での手配と、海外サイトでの手配ではあまりに価格差があったので、
海外サイトで、クアラルンプール⇔タマンネガラを予約。
※往きはワゴン車、帰りは観光バスみたいなバスでした。

宿泊した、ムティアラ タマン ネガラ リゾートはホテルのサイトで直接予約しました。
◇ムティアラ タマン ネガラ リゾート(MUTIARA TAMAN NEGARA)
https://www.mutiaratamannegara.com/

船着き場

タマンネガラの船着き場

タマンネガラの船着き場

タマンネガラの船着き場

イスタナホテルの画像や、タマンネガラまでの画像がなかったので、ご容赦を。
いきなり、KLからお手洗い休憩が2回程度。
4時間程のワゴン車でのドライブで到着です。
案外近く感じました。同乗はヨーロッパ系の2名組×2だったかと記憶してます。

ボートで対岸に

ボートで対岸に

我々の泊まったところは、ムティアラ タマン ネガラ リゾート(Mutiara Taman Negara)。
船で渡って、ジャングル側に入ったところにあります。
正午頃、この船着き場についたと記憶してます。

レセプション(Mutiara Taman Negara)

レセプション(Mutiara Taman Negara)

Mutiara Taman Negara

Mutiara Taman Negara

チェックイン後は、アクティビティーを3つ決めました。
・ボートで川の上流まで行って、現地の生活の方々を垣間見るツアー
・ナイトウォーキング
・キャノピーーウォーク(翌午前)
この三つにしました。

ランチ(Mutiara Taman Negara)

ランチ(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー前のランチ。

朝食や夕食のビュッフェはあまり好みじゃなかったですが、
アラカルトで頼んだこれは、正解!でした。(笑)

ランチ(Mutiara Taman Negara)

ランチの時の1コマ(Mutiara Taman Negara)

このホテルがある場所は、ジャングルのほんの入口の端っこでして、
猛者の方々(海外の方で多いような気がしてますが)は、
ここを起点に1週間とかかけて、奥地に行くツアーに参加するようです。
ツアーじゃなく単独で入る方もいるとかいないとか!(^^)

レストラン(Mutiara Taman Negara)

レストラン(Mutiara Taman Negara)

鳥

何の鳥かは知りません。

ここからは、ボートツアー。

ボートツアー

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

結構スピード出すし、水も被るし楽しいです!

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

現地の子供たち。

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

ボートツアー(Mutiara Taman Negara)

あげちゃいけないと思いながらも、持っていたM&Mを上げたら、
渡した女の子が独り占めしてしまってました。(笑)

ボートツアーボートツアー(Mutiara Taman Negara)

彼らのお家

次はナイトウォーク。

ナイトサファリ(Mutiara Taman Negara)

ナイトサファリ(Mutiara Taman Negara)

ナイトツアー(Mutiara Taman Negara)

ナイトsafari(Mutiara Taman Negara)

サソリ ナイトサファリ(Mutiara Taman Negara)

サソリ ナイトサファリ(Mutiara Taman Negara)

ナイトツアー(Mutiara Taman Negara)

ナイトツアー(Mutiara Taman Negara)

暗いから、あんまりお伝えできないですね。(^^;
遠くに野生の鹿がいたり、
実際は、夜行性の動物たちの鳴き声とか等々。
面白かったです。

ここからは、翌朝のキャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)。

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

注意事項等の説明を聞きます。

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

私は高所恐怖症ですが、
ここだいたい地上30mほどはあります。
つかまっていれば、森に包まれている感じなので、
なんとかいけました。
(※妻は揺らしてくるので、それはやめろ!!と本気で言ってました(笑))

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

これ結構大きいです。何でしょうかね(笑)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

キャノピーウォーク(Mutiara Taman Negara)

こんな感じです。2~3時間程度のお散歩です。

(Mutiara Taman Negara)

(Mutiara Taman Negara)

ラッキーだとマレー獏と出会えたり、満天の星空を経験できるそうです。

長くなったので、
クアラルンプール(KL)に戻ってからは《3》に続きます。

=====================================

よかったら《1》《3》も読んでください。
◇クアラルンプール・タマンネガラ(マレーシア)(2017/06)《1》~アジアの都市でも異色のイスラム圏の香りを初体験~
https://nabae.net/archives/6544

◇クアラルンプール(マレーシア)(2017/06)《3》~イスラム美術館とドリアンを堪能~
https://nabae.net/archives/6606


関連記事

  1. 海外用ワイファイ(Wifi)をお得に安く借りる方法

  2. SUNSURI

    サンスリ・プーケット(Sunsuri Phuket)(タイ)…

  3. ボラカイ島(Boracay)/フィリピン《2》(2016.0…

  4. Bam Ber(タオルミナ・シチリアのグラニータ屋さん)

  5. タオルミーナからミラッツォへ!(シチリア・イタリア)

  6. ヘリタンスカンダラマ(ダンブッラ・スリランカ)~自然と一体化…