結構いい歳になってから変わったことの不思議(笑)~定位置に戻すことのススメ~


(2020.06.07)
今日はいつもと違った趣のことを書いてみようと思います。
私の悪い癖が変化したという話。

東京アラート中のレインボーブリッジ(2020.06.05)

ここ数年ですかね。
プライベートで、
“定位置に戻す”ということがキッチリできるようになりました。(笑)

例えば、
自宅での鍵を置く場所にはじまって、読んだ本。使ったボールペン。
出張や旅行に使うスーツケースや鞄。
手帳もそうだし、PCとかデジカメの収納場所とか……。

流石に、クローゼットの中の服とかシャツをかけてある順番はキッチリしてません。
テキトーにかけているだけで、だいたい種類別に引き出しに入っている感じです。

靴箱の中の靴の順番も種類別程度でテキトーです。(^^)

月が綺麗だった 2020.6/5

変わったことで楽になったのは、
ほぼ、ものを探すことがなくなりました。
失くすことも減ったというかほぼないですね。

先日お財布を近くのカフェのレジに置き忘れたのが、すごく久しぶりです。
30分後に思い出し、伺ったら取り置いてくださってました。m(_ _)m

以前までは、定位置に戻す事ができなくて、
探しものをしなきゃいけないことがとても多かったのです。

殆どは結局見つかるのですが、
一旦諦めて、日をまたぐことはしょっちゅう。
完全に諦めて、忘れたころに。
えーー!!ここから出てくるの?ということがよくありました。(^^;

どこだったのか覚えてないです。(2020.05)

使ったものは決めた所定の場所に戻す。
こんな感じのルールです。
所定の場所を変えることはよくあることです。

ということは、子供の頃から、
父から何度言われたかわからないほど言われました。
叱られたことは数にできないほどです。
父の口のなかはいつも酸っぱい状態だったと(笑)
今思えばお気の毒ですね。

散歩道にて(2020.05)

この厄介な癖は、不思議なことに自宅やプライベートだけで、
仕事場では一切なかったです。
『共有物』という意識があるので、使用し終わったら、
あるべき所定の場所に戻す。
書類も自身で抱き込んでいたら話しにならないので、
すごく気遣う人間なのです(←自己評価)
ある意味そこにしか戻しようがないのですね。(笑)

いや、自宅ではある意味一緒に住んでいる人間がいれば、
共有物であるのに、テキトーにやりっぱなし。

使い終わった場所に放ったらかし。だったので、
仕事場で出来ている時は、
外面的にはただのイイ格好しぃ。であり、我儘なんでしょう。(笑)
おそらく意識がそこにいっているのかとの自己分析です。(^^;

インダス川 川原にて (2019.09)

ちなみに血液型はB型。

話がずれちゃうかも。
よく、自宅で親と同居だった頃は、
お母さんが何でもしちゃうから、
お料理とか洗濯とか全くしなかった女の子が、
結婚して家庭をもったら、
家事をしっかりするすごく家庭的な方に変わった。
って話はよく聞くのですが。

それって親の姿を見ていてホントは出来るのに、
甘えていたということなのかな?

独り暮らし歴も長く、全くダメだった私が、
ココ3年くらいで変わるとは予想だにしなかったことですね。
ホント無駄に探しものをしなくなって、楽になりました。

取り留めもない話ですが、
整理整頓が得意な方。不得意な方。
人って、得意分野が色々それそれ違いますよね。

話が更に横道に逸れて行きますが、
それぞれが得意分野がお仕事になるような、
理想的な社会になる様に、
子供だちの教育のやり方や指導者が変わっていくといいなぁ。
と思ったところで、この話を締めくくりたく思います。
(^^)


関連記事

  1. クリムト展(ウィーンと日本 1900 東京都美術館)

  2. トゥルーカラーズ (True Colors)/シンディローパ…

  3. イタリアの厳選食材 CASA MORIMI(カーサ・モリミ)…

  4. 植物が自宅に!!~サボテン(バニーカクタス)とローレル(月桂…

  5. お話会(20歳から37歳の長期に渡る悪性リンパ腫の体験) ~…

  6. ブレンダー・ジューサー~色んな青汁が楽しめます~