食生活にフォーカスする(独り言)~自身を整えるときの選択肢のひとつです~

(2021.09.06)
一か月前に書いたこの記事に対し報告も含めて更新です。

あまりいい状態ではないと書いてましたが、
おかげさまですっかり良くなってます。
食生活は変わらず2食/1日です。
内容も気にはしてません。
お酒は2か月くらい飲んでないです。

Pool of Venus(シチリア島/イタリア)にて(2019.05)

タイトルは『食生活にフォーカスする』。
特に大きな変化はないですが。
調子が良くなったポイントは食のみならず意識の在り方のような気がしています。

何かのヒントとなれば幸いです。
🙏
=====================================

(過去記事)
(2021.08.01)
『食生活にフォーカスする(独り言)~自身を整えるときの選択肢のひとつです~』
こんなタイトルで書いてみます。

ある日の玄米おにぎり

自分自身の仕事の現状なのか。
今の世の中の雰囲気なのか。
年齢的な身体的な変化なのか。
変化していく将来への不安なのか。
etc,

身体的にも精神的にもあまりいい状態とはいえない今日この頃です。

マルタ島にて(2019.05)

自身を整えることについてはいつも意識していることであり。
他人様にもアドバイスさせていただいております。

そんな身近なことであっても。
こういったことにもなることはあります。
またこの経験を活かすことも大切だとも自認している次第です。

Pool of Venus(シチリア/イタリア)(2019.05)付近にて

こんな時は。
普段行っているヨーガや感謝することなど。
なかなかその気になれません。
追い込んでいくようであまりフィットしないのです……。
また食生活も良く咀嚼する気にもなれないし。
少食がいいことはわかっていても嫌な感じで食欲がわいてきてしまう。
(笑)
まぁ。
状態が良くないときってそんなものでもあるのだと思うのです。

朝のエトナ山(シチリア島)(2019.05)

ようやくタイトルの食生活の話に。

そんな時に具体的で取り組みやすいのはやはり食生活なんじゃないかと思います。
私の場合は普段から2食/1日です。
肉食(牛・豚・鶏など)はしません。
お酒は最近は少し。具体的には月に2回くらい乾杯程度。
友人との特別な会食などでは5,6杯いただくこともあります。

そこから食生活を変えるとなると。
・1回の食事量を減らすこと
・よく噛むこと
・断酒
・たまに1食/1日や断食
・肉や魚を抜く
・フルーツやデザート的なものを抜く
・etc,
こんな感じとなります。

ゴゾ島(マルタ共和国)にて(2019.05)

先に書いたように現状これに取り組むのも億劫です。

行えば、身体が軽くなり内から整うことは周知の事実です。
実行に移すかは誰もわからないところです。が。
こうやって書くことで意識してみました。

さてどうなることか。
ブログが続いていたらまた綴ってみたいと思います。
ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. 身体の不調の時。どうしてますか? ~自身を知ることや判断力が…

  2. 信濃白炭窯精製木酢液《森のしずく》~うがい用として直感的にい…

  3. DAVID OTTO JUICE・Kippy’s…

  4. イタリアの厳選食材 CASA MORIMI(カーサ・モリミ)…

  5. 病気について思うこと~ホジキン病(ステージⅣ)・脳梗塞・脱臼…

  6. 触れることの科学 D・J・リンデン 岩坂彰【訳】 河出文庫 …