みんな仲良く(独り言)~個人的なことから世界平和まで 共通の思いです~

(2023.08.01)
最近タイトルにした
「みんな仲良く(独り言)~個人的なことから世界平和まで 共通の思いです~」
こんなことを思うことが多いです。

マルタ共和国にて(2019.05)

2023年の現時点で
・ウクライナ
・ミャンマー
・シリア
・アフガニスタン
・イエメン
・南スーダン
・ソマリア
・ティグレ(エチオピア・エリトリア)
etc,
の地域で紛争が現在進行形だそうです。

スリランカ(コロンボ)にて(2018.06)

理由は様々で
宗教の違いや民族問題や政権の不安定
或いは資源の奪い合いや大国の介入などなど
様々です。

人と人
国と国
民族と民族
グループとグループ
などなど
争う理由はわかるつもりです。

そんな理想論と思う方々も多いのも承知ですが
我々の歩んでゆくその先にあるものは
手と手を取り合ってみんな仲良く
という方向性としか思えない小生です。

シッキム州(インド)にて(2018.09)

国や民族や地域の争い以外にも
個人間やグループ間などでも
様々な問題が発生するのが世の常です。

主義主張の違いや波長の違い
或いは気に入る気に入らないなどなど
自分を含めて人間ってなんて我儘なんだろうと思います。

親子・夫婦・兄弟などでも
男女の仲の離別もそうだし
親友のよな間柄もいとも簡単に破綻してしまう……。

クアラルンプール(マレーシア)にて(2017.06)

あくまで個人的な考えです。

外交においては
誰誰ちゃんチームと誰誰ちゃんグループ
じゃなく
自立して一国家として
どんな小さな国ともどんな大きな国とも
国対国という関係で
仲良くフェアーに交流したいものです。

利害関係なんてアホらしい見地ではなく
利他の精神でお付き合いさせていただく姿勢を
貫く国家であることが
自国民を大切にする
真の姿勢だと信じてます。

羽田空港(東京都)にて(2022.01)

一緒にいて楽しくない方や
なんだかいけ好かない方
自分自身だって相手からすると嫌な奴かもしれない
或いは信仰の観点からするとどうしても譲れなかったり
なんでか劣等感を感じてしまうことがあったりと
そうそう上手くいかないことだらけです。

この世界のすべてのものごとと運動はつながって
相互に依存し合っていて個々に存在しているわけではなく
一本の木に例えると同根である
そこに立ち返ると
やはり
『みんな仲良く』
そこに意識を向けたくなります。

ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. 少食の実行が出来ればなぁ……。(独り言)~個人の健康そして平…

  2. 死を意識する(独り言)~必ず来るのでまだ先のことと思わない方…

  3. 人の優しさに触れたとき(独り言)~その感性を大切にしたいと思…

  4. 呼吸を意識する(独り言)~あらためて呼吸について考えてみた~…

  5. 久しぶりにパスポートの必要な旅をしたいなぁ(独り言)~知らな…

  6. 病気の原因について(独り言)~長きに渡る自身の繰り返してしま…