わたしのすきなこと(独り言)~またまた妻 love にたどり着いてしまった……。~

(2023.10.01)
思いは変わらないので再アップです。
ただの惚気です恐縮です。
皆さまいつもありがとうございます。

(2021.08.11)
僕の好きなことは何だろう?
と考えてみました。

❛こと❜ではないですが。
無趣味な私はとどのつまり妻が大好きってことになってしまいます。

詩みたいに書いてみました。

鐙摺漁港(神奈川県)にて(2020.12)

ぼくは妻を愛しているのだ。

皆があきれるほどこよなく愛している。
妻なしでは生きていけない。
妻のことがかわいくてしかたがない。
眠っている妻がすき。
笑っている妻がすき。
いつも一生懸命な妻がすき。
いい格好しぃな妻もすき。
気の強い妻もすき。
負けず嫌いの妻もすき。
怒っている妻もすき。
態度のデカイ妻は嫌いだけど好き。
全部好き!

でも。
泣いている妻
困っている妻。
つまらなそうな妻。
哀しんでいる妻。
痛がっている妻。
は見たくない。
いや。
見たくないが、そんな妻も大好きかもしれない。

妻と一緒にいるのが好き。
一緒に旅をするのも好き。
一緒にお食事するのも好き。
妻と離れていて妻のことを思い浮かべるのも好き。

そんな妻に初恋をしてしまった。

わたし(イラスト)

なんて。
なんでこの場で発表しているかは自身でもわかりません。

大変失礼いたしました。
🙏

関連記事

  1. 「都合がいいとは誠心誠意尽くすこと」(独り言)~与えるが故に…

  2. 共有する醍醐味(独り言)~鹿児島旅行を友人夫妻と共にして思っ…

  3. 音楽と笑顔のある生活(独り言)~とても大切だと意識する今日こ…

  4. 食べ物は飲み込むこと 飲み物はよく噛むこと(独り言)~マハト…

  5. ご縁とタイミング(独り言)~時間軸も含めて絶妙だなぁ。としみ…

  6. 心震える(わせる)こと(独り言)~その感覚を大切に日々暮らし…