「そのうちなんとかなるだろう」 内田樹(うちだたつる) マガジンハウス 


(2019.07.17)

「そのうちなんとかなるだろう」 内田樹(うちだたつる) マガジンハウス

内田樹さんの著書は2冊目となります。
1冊目は成瀬雅春さんとの共著
「善く死ぬための身体論」です。

◇内田樹(うちだたつる)
http://blog.tatsuru.com/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E6%A8%B9

題名の「そのうちなんとかなるだろう」
を見て連想したのは、
クレージーキャッツの「だまって俺について来い」
◇「だまって俺について来い」ハナ肇とクレージーキャッツ
https://www.youtube.com/watch?v=Iy-A_wdYrXQ

のサビのフレーズ。「そのうちなんとかなるだろう」。
これを思い出しました。
そう。高校自分から大学のころに無責任シリーズの映画は、
たいそうリピートしてビデオや名画座で観たものです。(笑)
政治家としてはともかく、
作詞家としての青島幸雄さんの才能を、
色んな思いで感じていた頃を思い出しました。

◇青島幸雄
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B3%B6%E5%B9%B8%E7%94%B7

内容は内田さんの自叙伝となってます。
内田さんの思想のエッセンスが満載で興味深いものです。
うなずけるところを箇条書きにしてみました。
・子弟システムのダークサイド
・いるべきときに、いるべきところにて、なすべきことをなす
・僕たち一人ひとりには、自分にできること、自分にしかできないことがある
・その人の一番いいところをみる
・批判を受けたせいで魅力が増すということはないんです
・その人がもしかすると「これから創り出すかもしれないもの」に対する期待を感じるからです
・頭の中で考えた利害や正否の判断よりも、自分の直感の声に従う
・僕たちが選ぶ人生も自分の器にあったものにしかならない
・結婚の幸福度を決めるのは、なんだかんだ言っても、最終的に自分の「幸福になる力」です
・And most important,have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know what you truly want to become.
「いちばんたいせつなことは、あなたの心と直感に従う勇気をもつことです。
あなたの心と直感は、あなたがほんとうになにものになりたいかをなぜか知っているからです」
スティーブン・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式に呼ばれたときの祝辞だそうです

=====================================

とても面白く一気に読めました。
よかったら手に取って読んでみてください。


関連記事

  1. 「木の教え」塩野米松 ちくま文庫

  2. ラダック ザンスカール スピティ(北インドのリトル・チベット…

  3. 木を植えましょう Sustainability&S…

  4. 「北回帰線」ヘンリー・ミラー 大久保康雄訳 新潮文庫

  5. 「自分で考えて生きよう」松浦弥太郎 中央公論新社

  6. 奇跡が起こる半日断食 甲田光雄 (マキノ出版)