「平和の道」と「本質」で在ることジャスムヒーン著 立花ありみ訳(ナチュラルスピリット)~ほとんど食事をとらずプラーナ(光)だけで生きている方の著作です~

(2023.09.07)
たまに気になって手に取ってはみるものの
なかなか入り込めない本著。

第2部の「本質(エッセンス)で在ること」
がページをめくって留まったので
引用で綴ってみます。
(※著作権に抵触したら記事は削除いたします)

本質(エッセンス)の再生のためのマントラ

わたしは愛である
わたしは永遠である
わたしは無限である

右記(上記)のマントラを、瞑想中の平和なリズムのなかで、
あるいは、
自分が本当は何者なのかを思い出す必要があるときに、
心を込めてくり返し唱えてください。

純粋な本質の表現だと感じる属性について、
瞑想してみましょう。
本質に焦点を合わせれば合わせるほど、
自らを同調させることができます。

マントラを使った短い瞑想法

・完全に呼吸のリズムが落ち着くように、数分をかけてください。
・ゆっくりと「わたしは」(I AM)と唱えながら息を吸い、
  「愛である」(LOVE)と唱えながら吐いてください。
・あなたの分子を通して、内面のもっとも高次な領域から純粋な本質のエネルギーを
引き寄せている様子をイメージしてください。
・純粋な本質のエネルギーを吐きながら、
その滋養分の流れですべての細胞を満たしていく様子をイメージしてください。
・このゆっくりとした、深い、精錬化された呼吸のリズムと、
右記(上記)のような意図を持って、
ゆっくりと「わたしは愛である」(I AM LOVE)と唱え、
あなたの身体がどのように反応するか感覚を研ぎすませて感じてみてください。
・次に、同じようにゆっくりとした呼吸のリズムと意図を持ちながら、
あなたの分子を通して、
内面のもっとも高次な領域から純粋な本質のエネルギーを引き寄せているとイメージしてください。
・そして、もう一度、吐く息とともにこの純粋な本質のエネルギーが、
滋養分ですべての細胞を満たしていく様子をイメージしてください。
・次にマントラを変え、息を吸いながらゆっくりと「わたしは」(I AM)と唱えます。
・そして、息を吐きながらゆっくりと「永遠である」(ETERNAL)と唱えます。
・そのまま数分間くり返し、もう一度、
あなたの身体がどのように反応しているか意識していましょう。
・そして、準備ができたら、
マントラをその次の「わたしは無限である」(I AM INFINITE)に変えていきます。

この意図的な呼吸のリズムとマントラは、
あなたの細胞構造をもっと力強く本質のエネルギーに同調できるように設計されています。

(※「平和の道」と「本質」で在ることジャスムヒーン著 立花ありみ訳(ナチュラルスピリット)からの引用)

ちなみに小生やってみたことはありません。
やってみるといいに違いないとは思ってます。

よかったらチェックしてみてください。
ありがとうございます。
🙏🏼

=====================================

(2022.12.16)
数年前に購入してちょこちょこと
斜交(ハスカイ)に読んでいる本です。

「平和の道」と「本質」で在ることジャスムヒーン著 立花ありみ訳(ナチュラルスピリット)

中にあるワークは一切まだやっていません。
今後の我々の生き方のヒントが詰まっている気がする書籍かなぁ
と感じてます。

◇ジャスムヒーン(JASMUHEEN)さん
https://www.jasmuheen.com/

オーストラリア人女性で
この20年以上
ほとんど食事を摂らずにプラーナ(光)だけで生きている方。

プラーナの栄養について調査し
国際的にレクチャーを行っているそうで
20冊以上の著作もあるとのこと。

日本では
秋山佳胤(あきやま よしたね)さん
山田鷹夫(やまだ たかお)さん
森美智代(もり みちよ)さん
が有名ですよね。

私は挑戦はしたことはないです

プラーナだけで生きていけるということは
とても興味深いことであります。

実践なさっている方々には頭が下がる思いです。
感謝の気持ちをここに記したいと思います。
ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. 「木の教え」塩野米松 ちくま文庫

  2. 触れることの科学 D・J・リンデン 岩坂彰【訳】 河出文庫 …

  3. 自然治癒力を高めるマクロビオティック【実践編】磯貝 昌寛 著…

  4. 『愚か者の独り言』③ 長尾 弘 著 ~心の勉強会としては今の…

  5. 「ほんとうの味方のつくりかた」松浦弥太郎 ちくま文庫

  6. 快適なライフスタイル・プログラム ~健康、幸福、調和へと変え…