優しくて悲観的なわたしです(独り言)~ひょんな会話から生まれたフレーズが気に入りました~

(2023.04.21)
実はとても悲観的な傾向がある小生です。
優しいということにかけては割と自信あるつもりですが
内観してみるとそうではないかも……。
と反省しきりのところも正直あります。

小豆島にて(2020.03)

『悲観的』とは
ものごとが上手くいかないとか
未来に希望がないと考えるさまを言う言葉だそうです。

正金醤油(小豆島)さんにて(2020.03)

所謂「ネガティブ」という言葉と同義語と思ってましたが
どうやら
「悲観的」とは、先行きが悪い結果となってしまうと考えて落ち込んでしまう傾向をいい
「ネガティブ」とは消極的や否定的なさまのことを指すようです。

とてもニアリーかと思いますが
思考の傾向とその時の状態
そんな感じと理解しました。

森製麹所(小豆島)にて(2020.03)

そもそも優しいなんて
自分で言うのもおかしな話だとは自負しております。

どこかの部分ではとても優しいかもしれないけど
実はすごく冷たい部分も持ち合わせていることも多いかと
肝心な時には無責任で冷酷なんてことも
あるとは思うのです。
自身に余裕があるときはそうかもしれないけど
不確実要素も多い「優しさ」について
そのように思います。

伊良部島(沖縄県)にて(2023.03)

わけのわからない
まさしく『独り言』です。

やはりいつも帰結するところは
『自身を磨くこと』
です。

今を愉しむことに集中したいと思います
ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. ヨーガ教室の頻度をあげた結果(独り言)~気づきがあり気持ち新…

  2. 大切なこと(独り言)~忘れてしまいがちな自身の実践すべき思い…

  3. 孤独について(独り言)~パートナーとの在り方から考察してみた…

  4. 結婚12周年(独り言)~記念日は好きじゃないけれど今日は何か…

  5. やり切る覚悟(独り言)~長きに渡る不調(リンパ節の悪性腫瘍)…

  6. 変化しつづけている(独り言)~地球上のあらゆる存在に当て嵌ま…