DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

(2022.04.07)
揚げ浜式製塩法で作られた。
DENENの海水塩。
とても気に入っているので。
友人へのプレゼントとして取り寄せました。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

◇DENEN(でんえん)|奥能登揚げ浜塩田しお
https://www.sio-denen.jp/

・インスタグラム
https://www.instagram.com/sio_denen_/?hl=ja

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

この大粒の塩の結晶の『きらら』はお気に入り。
甘いです。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

大きい方は。
お徳用の(DENENしお1kg)
です。

人間の身体には必要不可欠な塩分。
個人的にはとても大切だと思ってます。

ありがとうございます。
🙏
=====================================

(過去記事)
(2022.02.15)
クラブハウスでお話を伺って知ってました。
オーナーの中巳出さんの活動は素晴らしいと思います。

日本の中で途絶えることなく連綿と続けられてきた。
「揚げ浜式」の製塩法。

ずっと気になり続けようやくネットで取り寄せてみたのです。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

大きく分けると海水塩と岩塩になるのですが。
自然塩に対する認識はその頃からありました。

20歳にして病気をしてしまったおかげか。
1985(昭和60)年の塩専売法が改正直後から。
伊豆の大島の塩を使うようにはなってます。

その後。
2002年には塩専売法は完全に廃止となったので。
塩の輸入も自由化となり。
色んな自然塩が愉しめるようになってますよね。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

自宅で在庫している塩が結構あるので。
今回は基本形の『DENENしお』と『きらら』を取り寄せてみました。

『きらら』は塩の結晶が大きくてビックリ!
食べ応えがある食感が特徴的のようです。
まだちょっとだけしか食べてみてないですが。
かなり希少なものだそうです。

一般的にトレミー塩やフレーク塩と呼ばれる塩だそうです。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

塩は人間の身体に不可欠と言ってもいいものなので。
「どんな塩を取り込むのか」
という意識は大切だと思ってます。

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

DENENの海水塩(珠洲市/石川県)~奥能登の塩田で揚げ浜式製塩法で作られる自然塩です~

よかったらチェックしてみてください。

ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. 超高齢者社会を思考する(独り言)~現代社会の抱える問題につい…

  2. 第一回 【ステージⅣの癌から生還した私が語るお話し会】を開催…

  3. 病気について思うこと~ホジキン病(ステージⅣ)・脳梗塞・脱臼…

  4. 玄米おにぎり(お弁当)

  5. 「チェンジ」変えてみる 食事編

  6. 呼吸について(独り言)~吸うことよりも吐くことへの意識の方が…