身体の不調の時。どうしてますか? ~自身を知ることや判断力が大切だと思ってます~


(2019.02.12)
身体の不調ってさまざまだと思います。
・食欲がない
・頭痛する
・気分がすぐれない
・怪我をした
・癌と診断された
etc,
書き出したらキリがありません。

アルチ(ALCHI)村にて ジャンムー・カシミール州(インド)(2019.09)

そんな時、みなさんはどうしますか?
或いはどうしてましたか?

・しばらくしたらなんともなくなるので放っておく
・心配なので診療所やクリニックを訪問する
・常備薬を使用する
・売薬を買いに行く
・国家資格などはないが信頼できるアドバイザーがいるので相談する
などなど。

これもさまざまかと思います。

気に入っている文献の一部

サブタイトルっぽく。
『自身を知ることや判断力が大切なんだと思ってます』
と書きました。

ほっとけば時間の経過とともに治っていくものなのか。
時間の経過とともに悪化(じわじわとの場合。急激にの場合eyc,)していくものなのか。
救急救命のような場所に連れていく必要のあるものなのか。
etc,

この判断が直感的に感じれるような自身でありたいと。
わたしは思ってます。

ラダックのゴンパで振舞っていただいた林檎

同じゴンパでいただいたバター茶 おかわりをお願いしました。(^^;

お薬について。

まぁ。
個人的には熱が出れば解熱剤もいいし。
頭が痛ければ頭痛薬もオッケー。
下痢をすれば下痢止め。
眠れなかったり、不安で仕方がなかったら安定剤や睡眠導入剤もたいしたことはないと思ってます。

誤解しないで欲しいところは。
特に最後の神経科やメンタルクリニック等で処方されるものについては、
『依存』からコントロール不能状態に陥ってしまう方の割合が高いので、
信頼のおける医師とのコミュニケーションに基づいて。
(※ここ重要)
判断した方が無難だと思います。

基本的には、
薬物の長期継続摂取はあまりよろしくない。
あくまで緊急回避的な方法論として。
という立場をわたしはとってます。

チャン。ラ峠(標高約5300m)手前を登っていく。(2019.09)

人間結構よくできていて大抵の場合は放っておけば。
この不調の状態が調和のとれた状態になります。

これを自然治癒力と呼びます。
生命力と呼んでもいいかもしれませんね。
人間捨てたもんじゃなくなかなか身体は優秀です。

しかしを以て。
成人病や生活習慣病などなど。
不調を長きにわたって続けてしまっいる方。

繰り返ししつこく申し上げて大変恐縮です。

アルチ(ALCHI)村にて ジャンムー・カシミール州(インド)(2019.09)

アルチ(ALCHI)村にてのインダス川 ジャンムー・カシミール州(インド)(2019.09)

不調の原因は我自身にある。
ということを腑に落として頂いて。

できることでいいので『変えてみる』。
チェンジしてみる。
これをやってみて欲しいと思います。

・食生活を見直してかえてみる。
・飲酒の習慣を見直してかえてみる。
・運動する習慣を取り入れてみる。(普段運動しているのであれば見直してみる)
・健康法を取り入れてみる。
・呼吸を見直してかえてみる。
・姿勢を見直してかえてみる。
・心の在り方を見直してかえてみる練習に取り組む。等々
・何かひとつでもいい。変えてみることが大切な気がするのです。
また、自身を観察することを習慣としてみるといいかと思います。

続けられないものやフィットしないものは、
無理なく愉しみながらできるものを実践することが、
ポイントかと思います。

決して『頑張り過ぎないで!』
ください。
(^^)

何かのヒントとなったら幸いです。
🙏


関連記事

  1. 森國酒造(小豆島)~水が変わったからと高松からお引越ししたこ…

  2. ボランティアに思うこと

  3. はちみつ(13honey マレーシア産・Wendell es…

  4. ENDOCA Hemp Body Butter(エンドカ ヘ…

  5. 飯尾醸造(webshop)~お酢は勿論のこと店主の集めた拘り…

  6. 木を植えましょう Sustainability&S…