普段のお家ごはん(2020.05)~新鮮野菜や、たまにはマクロビオティックの基本食も~


(2020.05.16)
3日前に書いた、自宅で食べているごはんの更新版です。
近所のガストロミートラックで購入した野菜たちに嵌ってます。

前夜のこごみ等の天ぷらの天丼

◇新鮮上質お野菜 ガストロミートラック ~散歩中に出会った西麻布の露店販売~
https://nabae.net/archives/6648


この辺り、表通りじゃない側です。

チラシ

erba da nakahigashi (西麻布)・拍狼(Hakuro)のチラシ

ガストロミートラック

ガストロミートラックで購入した野菜たち

生で食べれるグリーンアスパラは、小豆島高尾農園さん以来ですね。
他にも、明日葉,コゴミ,シドケ,パッションフルーツ。

ガストロミートラックで購入した野菜たち

ガストロミートラックで購入した野菜たち

昨夜は、黒キャベツ(カーボロネロ)など、
私は聞いたことのないものも多く愉しめます。(^^)

紅芯大根、黒キャベツ(カーボロネロ)ほか

野菜の下ごしらもあるし、共働きだし、
そもそも、特別な生産者の方の野菜たちなので。

自粛制限が明けたら、
こんなご馳走は食べれなくなっちゃうのも皮肉ですね。(^^)

=====================================
(2020.05.13)
私にとってのマクロビオティックの基本食。
玄米・味噌汁に対しての副食ですね。

数日前にこれを久しぶりに作ったので、紹介します。

牛蒡を炒る

牛蒡を炒る

今回は蓮根がなかったので、牛蒡と人参で作りました。
牛蒡を油なしで、20分以上炒るのが肝心な作業です。

新しい鉄のフライパンなので、
この作業は女性にとっては大変かも。(笑)

牛蒡

牛蒡を炒る(20数分後)

上記が22,3分後かな。
結構水分が抜けてきて、香ばしくていい香りがします。
牛蒡に透明感が出てくるので、それがOKのサインかな。

大きめに刻んでいるので、25分とかやってもよかったかも。
細めに刻んでいると焦げやすいので、
水を加えても問題ないです。
火加減が難しいかもしれません。(^^)

人参を加えて

人参を加えて

人参の刻み具合が更に大きくて、
少し絵面的には……。(笑)
男の料理ということでご勘弁ください。m(_ _)m

牛蒡を炒ったあと、人参を加え、中火よりの強火で炒めます。
焦げ目を少しつける感じのところで、塩をひとつまみ。

そして、昆布出汁をひたひたくらい。投入。
あとは煮るだけ。
煮方も好みですね。
火加減も、汁の残し具合も。
味付けは、仕上がり直前に醤油を一廻しくらい。

好みで、ごま油を仕上げ間際か仕上げ後に入れてもいいかも。
私のは入ってないです。

普段のおうちご飯

普段のおうちご飯(2020.05)

写真中央のが、それです。

改めて、自宅では和食が楽だなぁ。
と最近は思います。


関連記事

  1. 森 美智代さんのワークショップ ~癒しフェア東京2020WS…

  2. どのような経緯を経ていくのでしょうかね。(独り言)~ コロナ…

  3. 普段のお家ごはん(2020.10)~食生活のリズムを少し見直…

  4. 父の命日(4/8)

  5. 2年越しに会えた親友とのカレーホームパーティー!!

  6. 備前焼のお茶碗 ~なかなか買えなかった備前の陶器を買いました…