本気で変えてみませんか?~慢性の疾患・ガン・自身の嫌な癖etc,~


(2020.06.10)
今日は大真面目に思っていることを書いてみます。
今までも一貫して同じことを、
同じ言い方だったり、表現を変えたりしたりして書いてきてます。

今の私の思いを文字にしますね。

小枝子さんの作品と (2020.06)

ひとくくりにしていいのか、迷いましたが、
オッケーとさせていただいて。
不調和な状態という意味では同じなので、
慢性の疾患や癌となってしまっている方に対して書きます。

慢性疾患に関しては、(病名詳しくなくてゴメンなさい)
例えば高血圧の方。
脳梗塞予防のお薬を飲んでいる方(バイアスピリンやワーファリンetc,)。
精神安定剤や睡眠導入剤を継続使用されている方。
各種癌の方。
他、継続してお薬を飲んでいる方。

あるいはお医者様から、
「よくなることはないから、一生上手にこの疾患とお付き合いしましょうネ」
と言われている方。

マルタ共和国上空から (2019.05)

何か大きな変化を本気で愉しみながら継続してやってみませんか?

おススメするのは、
運動と食に関してで何かを。

私のやった経験で言えば、スポーツでいえば、
ラグビー、テニス、アイスホッケー、サーフィン、スキー、水上スキー、
スポーツじゃないけどヨーガ。

この中なら、サーフィン、ヨガがいいかな。SUPなんかもとってもいい。
と思います。
他のものが悪いわけではないです。
かなりの経験者でしたら、復活させて愉しむのもとてもいいことだと思います。

他にも、合気道や太極拳あたりもとてもいいのではないでしょうか。
日々、身近に出来るものがいいですよね。
あ! 早歩きのお散歩(ウォーキング)なんかも最高だと思います。
山歩きも勿論すごくいい。
自然体でなるべくインナーマッスルにアプローチするものがいいかと思います。

ジャンカシミール州(インド)上空から (2019.09)

食に関しては、これもホント人それぞれなんでなんとも言えないのですが。

私の経験上では、玄米を正しく炊いて、正しくよく咀嚼して、小食にして。
副食は少なめ。1日2食もしくは、1食。
食べるのは、とってもお腹がすいたら。
しかも腹八分目。できたら6分目。

これが手っ取り早いと思ってます。
(※これだけではなく色んな食事療法もあるので、ピンとくるものをやってみればいいと思います)
断食や半断食。
不食はいきなりはできないと思いますが、コレなんかは別世界が拡がると思います。

内臓を休める、フル稼働させない。
これが大切かと思います。

よく耳にするのは玄米は身体に合わない。とか
エネルギーが強すぎる。という声。

私の経験上、
「一口(小さじ一杯程度)を200噛みしてますか?」
と聞いてみますが、みなさん口ごもってしまい、
質問に答えてくださらない方や、噛むことの意味がわからない。
と質問に対しての答えをしてくださらない方ばかりです。

しっかりと咀嚼できれば、
そんなに合わない方が多い気はしていない。
というのが今の私の感じ方です。

また、大問題なのが、
食や運動や今までの習慣を変えたら、
身体の不調が変わる。
とは思えない方が多いと思っており、
そこをなんとか説得力のある伝え方が出来るようになりたいものだと思ってます。

日本上空 多分 (2017.12)

10年前に亡くなった私の父のように、
そんなことするくらいなら、死んだ方がまし!と本気で思っていて、
大好きなお酒や煙草を辞めるような変化をしたくない人間はそれでいいと思います。

不調を抱えながら死ぬまで生活する。とか。
毎日効いているんだかわからないようなお薬を医師が出すから飲む。とか。

どんどん量や種類が増えていってしまうようなお薬。
を飲み続ける生活が嫌だったり、
健康で身も心も軽い生活をしたい方は。

本気で変えてみる。
ということをやってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私が相談を受けた癌患者(本人やご家族あるいは知人レベル)。
私が推奨するメニューを継続なさった方は一人もいません。
だから良くなったというデータがないのです。
ちなみに、相談されたのは、50人以上です。

良くなったというデータは私たった一人です。
※それをやったのは約18年前の2年間。
今考えてみると、それで治ったわけではなく、
食生活を変えたことにより、私の中味が変わったんじゃないかなぁ。
というのが自己分析です。

いつのまにか、甘いものが好きだからちょっとくらいはいいでしょう。とか、
いつのまにか、我流に変化してしまう方や、
そもそも、そんなことで変わるはずがない。
と思いこんでおられる方が多いと感じてます。

東京アラート (2020.06)

思うに。
毒食べるわけじゃないから、それで今の症状が悪化するって可能性は少ないので、
ちょっと辛抱して(1ヵ月もやれば慣れます)試してみればいいと思うのですがね。
※2か月ほど続けるとやる気が出るような変化も実感できると思います。

疾患によっては禁忌があるので、
その道のプロの相談を受けながらというのが正攻法だと思います。

いかがでしょう。
人間の自然治癒力ってなかなかのものだと思います。
(^^)

※言い訳のつもりじゃないですが、自然治癒力が発揮できないほど悪くなってしまっていて、
命を落とされてしまう方も、勿論いらっしゃいます。

私もかなり危ないところまでいきました。
抗がん剤にも、脾臓全摘も、放射線治療も、輸血も。
それなしでは、死んでいたと思います。

なので、救急医療以外は西洋医学は無力。
とおっしゃる方々もおられますが、
そういった言い方で西洋医学を否定される方は、
偏っていると私は思ってます。
m(_ _)m

タイトルの自身の嫌な癖まで、話がすすみませんでした。(^^;
ごめんなさい。(笑)


関連記事

  1. ブログ スタート

  2. 結構いい歳になってから変わったことの不思議(笑)~定位置に戻…

  3. 『癌』が再発したら

  4. はちみつ(13honey マレーシア産・Wendell es…

  5. パレスホテル東京 グランドキッチン ~友人のバーズデーランチ…

  6. 子供の頃と変わらず、本当のことを知りたいんです。(^^;