触れさせていただくこと(独り言) ~仕事でお手当のような触れることを大切にしてます~

(2020.06.26)
私はお仕事で人様に触れることを致します。
マッサージでもなく、指圧でもなく。
気功とかヒーリングとも、本人は思っておりません。

触れる(触れさせていただく)施術を行わさせていただいております。
(※たまにお話だけの場合もあります)

施術している私

お客様がその方らしく生きていただくために、
自身の存在が役立てればいいなと思っております。

施術の様子

触れないでもそのような存在でありたい。
或いは、仕事以外のあらゆる場面でそうあれるのが理想だと思ってます。

施術している自分自身

触れる。(触れさせていただく)
何故そうするのかと申しますと、それは自身でも上手く説明できません。

ただ言えることは、とても効果があるということを実感しております。
本人がご自身でその変化を感じない場合も少なくないことも多いです。

直感的に無理がなく、今の自身のBESTだと思って触れさせていただいております。
今後はやり方が変わるかもしれないし、触れなくなるかもしれません。
自身を磨いていくことで自然に変わっていくものと思ってます。

触れさせていただいている自分自身(at 阿蘇郡)

今の現状のコロナウィルス問題で、
新しい生活様式と実践例を厚生労働省より発表されてます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

施術している私

新しい生活様式を実践しようとすると。
私の仕事は廃業した方がいい。
ということになってしまうのかもしれません。(^^;

他にも今は仕事を持っておりますし、やりたい仕事の構想もあるので、
本当に新しい生活様式を行った方がより良い社会となるならば、
潔くボディーワークは廃業しようと思っております。

触れさせていただいている自分自身

今現在はどうしてもそうは思えない。というのが私の本音です。

人間同士、動物同志。人間と動物。
触れ合うことはとても大切で、
むしろ生きて行く上でなくてはならないことだと感じるし、
身体も心にもいい影響の面を軽視することは、
全体的なことが見れていないのではないかと思っております。

私自身

厚生労働省の新しい生活様式を鵜呑みにせずに、
人様には迷惑をかけないように気を配って、
本当のことはなんなんだろうかと、
日々精進して参りたいと思ってます!
(^^)

関連記事

  1. 玄米おにぎり(お弁当)

  2. 核家族化・老いていく親との同居を考える~超高齢化社会と少子化…

  3. 森製麹所(小豆島)~一つ一つ丁寧に手作業で作っている本物の麹…

  4. 医療崩壊についての私的考察(独り言)~現状の問題点と今後目指…

  5. ルートを変えてみる習慣

  6. 『MOMINOKI HOUSE モミノキハウス』(神宮前・原…