普段のおうちごはん(2021.10)~野菜の種類が変わることで季節を感じます~

(2021.10.11)
10月に入りお野菜の種類が変わりました。
※画像があまりないです。

印象としては。
トマトや茄子が終わり、しし唐やピーマンやパプリカも最終かな。
といった感じです。
※詳しくないので間違っていたらごめんなさい。
m(_ _)m

グリーンカレーとセロリの炒めご飯

グリーンカレーとセロリの炒めご飯。
お料理の先生からいただいた青唐辛子が素晴らしかったです。
野菜を別盛りにしているのはグリーンカレーとお野菜の色を活かすためだそうです。

奥は生ハム・モッツアレラ・ぶどうのサラダ。

グラスフェットの牛タン

グラスフェットの牛タン。
食べませんがシンプルで良さげです。

柿と生ハムとモッツアレラのサラダ

柿と生ハムとモッツアレラのサラダ。
秋の味覚の柿が美味しくなってきました。

鮪ひきわり納豆

鮪ひきわり納豆。

舞茸と空心菜の炒め物

舞茸と空心菜の炒め物。

NZ産グラスフェットのカイノミとパプリカ

NZ産グラスフェットのカイノミとパプリカ。

えごまテンペ

えごまテンペ。
テンペはインドネシア発祥で400年以上も昔から親しまれてきた発酵食品だそうです。
大豆などをテンペ菌で発酵させたもの。
お肉の代用として使われることでご存じの方も多いかと思います。

ご馳走さま。
いつもありがとう!
🙏

関連記事

  1. 新米(玄米)(令和2年産)~続々と自然栽培などの玄米が届きま…

  2. 普段のお家ごはん(2021.06)~野菜中心の食卓です~

  3. 石丸陶芸 ~波佐見焼きの窯元を中心に有田焼、伊万里焼etc,…

  4. 板蕎麦香り家(恵比寿)~本格派麺が美味しく太打ちと細打ちも選…

  5. ルートを変えてみる習慣

  6. クリムト展(ウィーンと日本 1900 東京都美術館)