あるヨギの自叙伝 パラマハンサ・ヨガナンダ著(森北出版)~スティーブ・ジョブズさんの葬儀の時参列者に配られた書籍だそうです~

(2023.04.27)
久々に手に取ってみて
前は36ページまでいってたのですが
最初から読み直し。

新幹線で41ページ読めました。
今回はハズキルーペでチャレンジです。

あるヨギの自叙伝 パラマハンサ・ヨガナンダ著(森北出版)

第一章 両親と幼年時代
第二章 母の死と不思議な護符
第三章 二つの肉体をもつ聖者(スワミ・プラナバナンダ)
第四章 ヒマラヤ逃亡計画の失敗
ここまでサッと読めました。

前回より話が入ってきます。
さてこの先
どうなるのか……。

とても面白い話であることは
間違いなさそうです。

ありがとうございます。
🙏
=====================================

(過去記事)
(2022.08.20)
今年の1月に購入した本著。
積読にするつもりは全くないのですが
ようや読み始めて今は36ページです。

◇パラマハンサ・ヨガナンダ
(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%82%AC%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%80

下記の著作はサクッと読めて
再読もしてます。
◇『あるヨギの成功の黄金律』パラマンサ・ヨガナンダ著
https://nabae.net/archives/15508

本著を何で読み進められないのかと申しますと。
今の小生にとっては字が小さくてストレスを感じるから。
💦
老眼鏡は自宅にあるのですがかけて読むのも面倒で
まだ入り切れていなくてモドカシイ
ってところが本音です。
ipadとかで読むと楽なのかな。
とも思ってます。

いずれにせよ。
とーっても興味深い本なので
近い将来には読破することは間違いないです。

ご興味ある方はチェックしてみてください。
🙏🏼

関連記事

  1. ねむの木学園 こども美術館(NEMUNOKI GAKUEN CHILDREN'S MUSEUM OF ART)

    ねむの木学園 こども美術館(NEMUNOKI GAKUEN …

  2. 「孤独を生きる言葉」松浦弥太郎 河出書房新社

  3. 快適なライフスタイル・プログラム ~健康、幸福、調和へと変え…

  4. 子供たちとの対話 J・クリシュナムルティ著 平河出版社

  5. 「おとなのきほん」松浦弥太郎 PHP研究所

  6. 「伝わるちから」松浦弥太郎 小学館文庫