人の喜びを我が喜びとする(独り言)~とても大事なことだと思うので意識を向けるようにしております~

(2023.09.16)
日々感謝に溢れて過ごしたいと思ってます。
胡散臭いと思った方には申し訳なく思います。
というのは若かりし頃に小生がこの一節を読んだら
きっと何を言っているのか意味も分からず
身体に入ってこない文面だと思うからです。

信楽(甲賀市/滋賀県)にて(2023.08)

朝起きたら感謝
妻の顔をみて感謝
朝の柿茶をすすって感謝
朝のルーティーンをこなして感謝
携帯の友達からの連絡に感謝
朝の母への電話で声を聴いて感謝
午前中の仕事があることに感謝
お昼頃1食目のご飯をいただいて感謝



お天気が爽やかで感謝
散歩しててお花が咲いていることに感謝
友達が仕事を頑張っているという知らせが入って嬉しくて感謝



妻が楽しそうに今日の一日の話を聴けて感謝
新しい仕事の予定のスケジュールを決めれて感謝
今日の一日を振り返り床に就いて感謝

伊賀市(三重県)にて(2023.08)

このように感謝に意識を向ける瞬間
その連続
となったらいいなと思います。


実際の生活はというと程遠くはないですが
自分自身の合格点からいくと
半分程度しか出来ていない現状です。

人間関係で上手くいかず不満を抱くことも多いですし
自分自身の思いを行動に移せてなく鬱々とすることも
或いは
将来についての不安も感じていたり
人と比べてしまい
劣っているとか優れているとか……。
全くをもってしょーもない人間というのが事実です。

鳥羽市(三重県)にて(2023.08)

タイトルにした『人の喜びを我が喜びとする』。

これに関しても分け隔てなく出来ているかと省みてみますと
なかなかできていないところです
その【人の喜び】のその人が誰なのかによって
全く違う自分自身の心根があります。

多分感謝が足りてない
或いは足ることを知らないから
そんな自分自身でしかない現状が原因だと思います。

おかげ横丁(伊勢市/三重県)にて(2023.08)

これは何も人の為ではなく
自分自身が幸せになりたいから
考察し実践しようと思っていることです。

またこうやって書き綴ることで
少しでも進歩することができたらいいな
という思いです。

全くの独り言です。
ありがとうございます。
🙏

関連記事

  1. どのような経緯を経ていくのでしょうかね。(独り言)~ コロナ…

  2. ノンタイトル(独り言)~テーマが思いつかなかったのでテキトー…

  3. 自身の役割を全うする(独り言)~頭ではわかっているがなかなか…

  4. 癌になった友人への手紙 vol.3(独り言)~厳しいことを申…

  5. 食べ物は飲み込むこと 飲み物はよく噛むこと(独り言)~マハト…

  6. 家族に感謝(独り言)~離れて暮らす母の愉しそうな話を聴くと心…